AIR ATLAS

これまでのエアロダイナミクス性能を更に上回るため、長い挑戦を始めました。そして遂に完成した”AIR ATLAS”は、かつてないほどの新記録を打ち立てました。サイクリストに最高の軽さ、通気性、快適性を提供します。流線型の設計は、自然の中で抵抗が非常に少ない水滴の形状と人間が作り出した最も空気力学的に優れた飛行機の翼からインスパイアされています。
ASTANAチームとの共同開発により、Giro d’ Italia 2022でデビューし、引退を表明しているヴィンチェンツォ・ニバリが総合4位入賞。ブエルタ・ア・エスパーニャでもミゲル・アンヘル・ロペスの総合4位入賞しました。

TOP
MENU